ブログ

自分らしいマタニティフォト

ベビグラファー

マタニティフォトはどれくらいの方が
撮るのでしょうか?

マタニティフォトにはどんなイメージをもたれているのかな?

私が第一子を妊娠した際は
絶対撮っておきたい!という気持ちと
ただでさえ太っているのにどんどん大きくなる身体を
見せる恥ずかしさもありました。

女性としてうまれて赤ちゃんを出産するという
人生の1ページ 誰にみせるわけでもないけれど
子供が大きくなったとき一緒にみたいなぁ~
命というものを一緒に感じることができたらいいなぁ~

そんな気持ちで写真に残しました

ポッポ先生が撮るマタニティフォトは
お客様自身の「らしさ」を残すとともに
いっしょに作りあげていきます

とてもいい仕上がりだけど らしさに欠けるっていう時
ありますよね

「らしさのある写真」「女性の美しさを引き立てた写真」
どちらもいいです(^▽^)

臨月とは思えない
私もはじめてのマタニティフォト!!
アクロバティックです(^▽^)/

第二子をまもなく出産されるということで
お兄ちゃんとのショットを撮影しに。。。
お兄ちゃんは1歳、なかなかママの思うショットには。。。
でも やっぱりママとハグ大好き

仕上げは素敵なママ 美しい!!!

Yさん家の歴史の1ページを撮影させて頂きありがとうございます
ご出産ファイトです(^▽^)/